RECRUIT 採用情報

エンジニア

松本 雄太

2015年入社

大学卒業後、ベンチャー企業の営業として就職。
会社都合により約1年で退職する。
業務で使用していたシステムに興味を持ち未経験ながらIT業界に飛び込み、現在に至る。

INTERVIEW

01

現在の仕事について教えてください

2018年7月より受託開発チームに合流しました。技術顧問の伊澤と共同で某クリエイティブ領域で有名な企業様の社内システムのリニューアルを行っています。
現在は、こちらの企業様に定期的に訪問し要件定義を行っている段階です。また、チームリーダーとして3名のメンバーマネジメントを任せて頂いており、「安心して業務に打ち込める環境作り」「切磋琢磨して成長しやすい環境作り」を意識して、日々の業務や土日に行っているチーム開発に取り組んでいます。

INTERVIEW

02

インターノウスに入る前の仕事

食品販売のベンチャー企業で営業部で半年間、物流部で半年間働いておりました。
あまり成績を残せた部類ではなかったのですが、当時の上司より「クレーム対応に関しては既に一流」と評価頂いた事があり、お客様の気持ちを考えて行動するスキルを多少身に付けることができたのではないか、と考えています。

INTERVIEW

03

現在の仕事のやりがい/厳しさ

やはりお客様のご要望を叶え、喜んで頂けた瞬間が一番のやりがいですね。
特に成功するか、失敗するかぎりぎりの所、もしくは客観的にみて失敗の可能性が高い案件をひっくり返して、お客様に良い意味で驚いて頂き、感謝のお言葉を頂けた瞬間が非常に心地良いです。だからといって、毎回そう簡単に上手くいくほど甘い仕事でもないので、毎回必死で仕事をしています。

INTERVIEW

04

どんなエンジニアになりたいか

お客様にご指名頂けるようなエンジニアになりたいです。そこに至るにはフルスタックエンジニアを目指し、アプリ面もインフラ面も広く学んでいく必要があると感じております。
また、技術力のみではなく、お客様のご要望を形に出来るような、柔軟な発想力、コミュニケーション力も高めていきたいですね。

INTERVIEW

05

社風は?どんな人と一緒に働きたいか、
どんな人がインターノウスに合うか

本当にフラットで風通しのよい社風だと思います。勿論、筋の通っていない意見・裏付けが取れていない意見を通そうとするのは難しいとは思いますが、逆にそれらを満たした意見でしたら新人の声もきちんと経営層まで届きます。経験や社歴に問わず、チャレンジ出来る環境であり、受託案件も始まったばかりです。
また、弊社は「個人で圧倒的な技術力を持ち、一人でガツガツ案件をこなして稼ぎたい!」といった方は合わないかもしれません。(フリーランスの方が向いていると思います。)「組織を大きくしたい」「経営層に入って活躍したい」「新規事業を成功に導きたい」そんな心意気を持った方が弊社に合う人材かと思います。

採用情報トップへ