RECRUIT 採用情報

在宅 / 事務

坂井 葵

2014年入社

高校卒業後、成田空港の免税店にて販売業務に従事。国内の路面店での販売を経験後、インターノウスに転職しました。
経理事務業務を任され、5年目になります。

INTERVIEW

01

現在の仕事について教えてください

経理、総務、人事、営業事務、庶務まで会社の管理に関わる業務は全て担当しております。経理の管理ということで、会社全体の売上や支出の管理といった、数字が大きく責任が伴う仕事も扱っています。
また、プライバシーマーク更新手続きや有料職業紹介と派遣事業の報告書などの手続きも行います。

INTERVIEW

02

インターノウスに入る前の仕事

2008年に成田空港の免税店にて販売業に就きました。そこでは日本人のお客様だけでなく、海外からの観光客も多く、言葉が通じないことでトラブルもありましたが、空港ならではの貴重な販売業務が経験できました。2010年には、国内の路面店での販売業に就きました。
地域の店舗に配属後、他の従業員より高い利益を求められ、毎月達成する事にやりがいを感じていました。うれしかった出来事は、上司から評価され、会社のメイン店舗に配属が移動したことです。とても自分の成長を感じられた経験でした。販売業では個人や店舗の数字管理を任せされていたため、それがきっかけになり、会社全体の数字を管理する経理職に興味を持つことになりました。

INTERVIEW

03

現在の仕事のやりがい/厳しさ

私のやりがいは、従業員の勤怠や給与管理も行っていることによって、社員ひとりひとりと親密になれることです。
退職した人から連絡をもらうこともありますし、産休に入った人ともマメに連絡を取り合えているので、管理部の仕事を通して人とのつながりを感じています。逆に、担当業務をこなすことだけを仕事だと思っていると、厳しいと思います。管理部は社内の人ひとりひとりの性格を把握したうえで、個人に合ったコミュニケーションをとることが求められるため、そういった難しさもあります。

INTERVIEW

04

どんな人と一緒に働きたいか/
どんな人がインターノウスに合うか

一緒に成長を楽しめ、能力を高めあえるような人と働きたいと思っています。インターノウスは、学歴や経験に関係なく任せてもらえる業務の幅が広いので、チャレンジ精神旺盛な人にはぴったりです。
また、臨機応変な対応が求められるので、柔軟な人にも向いていると思います。

採用情報トップへ