RECRUIT 採用情報

講師

鈴木 一矢

2018年入社

1987年藤沢市生まれ。大学卒業後パソコン教室のインストラクターに就職。インストラターだけでなく、リーダーとして教室運営や新人教育なども経験。売上全国240教室ベスト5を達成。
2018年4月にプログラミング講師としてインターノウスに就職。

INTERVIEW

01

現在の仕事について教えてください

プログラミングの講師として受講生に教えています。私が担当しているのは主に1ヶ月目生の方と夜間の方がメインになります。
研修の説明だったり、勉強の進め方などもしますし、受講生一人一人に対して進捗の確認やカウンセリングもしています。

INTERVIEW

02

インターノウスに入る前の仕事

パソコン教室のインストラクターを約5年ほどしていました。インストラクター業務だけでなく、説明会を行ったり、販促活動などをして生徒さんの集客もしていました。教室のリーダーとして教室運営にも携わったり、新人の育成などもしていました。
リーダーとしてはいかに楽しく教室に通ってもらうかを考えて、生徒さんとのコミュニケーションを取ることを第一に考えて行動をした結果、全国に240教室ある中で売上ベスト5に入るまでになりました。前職で培ったコミュニケーション力は現職でも活かす事が出来ていると思っています。

INTERVIEW

03

現在の仕事のやりがい/厳しさ

プログラミングは、昨日出来た事が今日できなかったり、突然変なエラーが出たりして対処するのが大変な事もあります。ですので日々の勉強は欠かせないです。
ただ、私自身は学ぶ事が好きなので、出来なかった事が出来る用になった時の楽しさもありますし、受講生の方に教えて理解してくれた時に出る感謝の言葉が自分のモチベーションにもなっていますね!

INTERVIEW

04

どんな人と一緒に働きたいか/
どんな人がインターノウスに合うか

向上心がある方、コミュニケーションが取れる方が向いてると思います。当社の研修所が開校して数年経ちますが、まだまだ改善していく事があります。今よりももっと良い場所になるように、皆で意見を出すのは勿論、自分でどうしたら良くなるかの提案もしたりしています。
また、受講生の方との信頼関係の構築も大切だと思うので、教えるだけのスキルだけでなく、仕事の事やプライベートの事なども引き出す力は必要だと思います。

採用情報トップへ