RECRUIT 採用情報

営業

藤岡 弘大

2017年入社

熊本県代表として高校時に甲子園に出場。高校では生徒会文化部長・首席で卒業。
大学進学をきっかけに上京。(専修大学)創立メンバーとして賃貸物件の仲介業会社に新卒で入社。その後、株主の撤退などが相次ぎ、経営が成り立たなくなったため、退職し、インターノウスに入社。

INTERVIEW

01

現在の仕事について教えてください

人材紹介事業においてはキャリアアドバイザー(CA)と求職者の面談や就職支援を主に、個別でインフラエンジニアの講師を兼任しております。
キャリアアドバイザーとしては、本人の意向に寄り添いながら本人が活躍できる・成長出来る企業に入社できるように、面接の練習に沢山時間を使うようにしています。必要であればプライベートな時間でも対応しております。また、講師としては当人にあったペースで授業を進めるために進捗管理を徹底しており、満足度の高い支援が出来ていると考えております。

INTERVIEW

02

インターノウスに入る前の仕事

主に「個人向け賃貸不動産のマッチング営業」に従事。同業他社と異なるのは、来店型ではなく全てチャットを介して、送客し、物件マッチングが出来た段階で内見同行、および契約クロージングの手順となります。まだ事業が稼働して間もない企業であったため、営業に限らず、webへの集客に掛かるリスティング広告の運用など、幅広く経験しました。また、同期とは異なり、唯一、保証会社向けの法人営業も経験しており社内で常に一番の売上を上げておりました。

INTERVIEW

03

インターノウスを選んだ理由

入社前のオファー面談ですね(笑)高級中華料理でご飯を食べた後に、お洒落なbarに現インターノウスのメンバーと楽しく食事ができたのが決め手です。これから共に働くメンバーと上手くやっていけるのか正直不安なところもありましたが、志の高いメンバーが在籍するインターノウスのメンバーが現在もですがとても輝いて見えました。僕もそう見てもらえるような働き方をしたいと思っています。

INTERVIEW

04

現在の仕事のやりがい/厳しさ

営業職と聞くとひたすら数字を追うだけのイメージをされがちですが、インターノウスでは業務範囲が広く新しいことにどんどんチャレンジできる環境があるのでやりがいを感じますね。また、個々での達成ではなくチームで数字を追うことが事業部の信念ですので一体感を感じます。

INTERVIEW

05

自慢できるモノ/こんな価値あることをやった

入社後、2ヵ月で初成約とあげたことです。これは社内の歴史でも最短の記録です!また、入社後半年で営業とは別にLinuxサーバーの研修講師を任されました。いろいろと改善をし続けた結果、当初のLinux研修生の就職数を3倍以上の実績に向上させることが出来ました。キャリアアドバイザー、営業、Linux研修講師と複数の業務を担当しております。吸収力に関しては誰にも負けない自信があります。常にアンテナを張り、マルチに活躍できる営業マンになりたいですね。

INTERVIEW

06

どんな人と一緒に働きたいか/
どんな人がインターノウスに合うか

常に考えて行動できる人、自分考えを発言・共有できる人、働くことが楽しいと感じる人と一緒に働きたいです。当時者意識を持てば働くことが楽しくなりますし、営業として数字に関してはシビアではありますがインターノウスのメンバーとなら、楽しく働けると思います。現に僕はインターノウスに入社して仕事は勿論、プライベートも充実してます。

採用情報トップへ